抱っこ紐おすすめランキング

抱っこ紐おすすめ15選!エルゴなどの人気ブランド&日本人向き・新生児用まで

抱っこ紐は赤ちゃんを抱っこしてお出かけするために欠かせないものですが、たくさんの商品が販売されているためどの抱っこ紐を選べばいいのかよく分からない・・・というママパパも多いのではないでしょうか?

こちらのページでは、定番人気の抱っこ紐から口コミ評判の高い人気の抱っこ紐まで、厳選したおすすめの15個の抱っこ紐を紹介していきます。

おすすめの抱っこ紐だけではなく、首すわり前から使える抱っこ紐抱っこ紐ブランドリストも合わせて紹介しているので、ブランドから抱っこ紐をがっつり探したい時に役立ててもらえると嬉しいです^^

\好きなところから読めます/

おすすめの抱っこ紐15選

首すわり前から使える抱っこ紐5選

抱っこ紐の人気ブランドリスト

定番人気ブランドから日本人向けまで!おすすめ抱っこ紐15選

抱っこ紐にはさまざまなものが販売されており、それぞれに特徴があります。
どの抱っこ紐を選べばいいのか分からないという方のために、使用感や負担、通気性などの素材、コスト面など、他視点から比較したうえでおすすめの抱っこ紐を15点厳選しました。

重視するポイントは?

  • 長時間背負っても疲れないのがいい
  • 色々な抱き方ができるものがいい
  • 安全性の高いものがいい
  • ママとパパで兼用できるものがいい
  • 長く使えるものがいい
  • コスパがいいものがいい

などなど、重視するポイントに合った抱っこ紐があればぜひチェックしてみてくださいね。

サン&ビーチ:OM-1

サン&ビーチ 抱っこ紐 OM-1

サン&ビーチで注目されている『Margaret Annie』や『stars-linen』など14種類のデザインが用意されているOM-1シリーズは、おしゃれなデザインと高い機能が人気となっています。
抱き方は対面抱きとおんぶが可能で、0か月から36か月まで対応しているために、どんなベビーにもフィットさせることができ、年齢やシーンに応じた使い分けができます。

商品詳細
対象年齢 0か月~36か月
抱き方 対面抱き、おんぶ
素材 表:綿100%/裏:ポリエステル・オーガニックコットン
価格 23,000円(税抜)~

赤ちゃんが触れる部分はオーガニックコットンが採用されており、ママにとっても嬉しい綿100%の優しい素材&通気性の高い生地となっています。
大柄のパパでも一緒に使えるので、ママもパパも安心して活用することができます。

公式ショップでの購入はこちら

エルゴベビー:OMNI360(オムニ スリーシックスティ)

エルゴベビー OMNI360(オムニ スリーシックスティ)

エルゴベビーのOMNI360(オムニ スリーシックスティ)は、11種類のデザインが用意されており、軽量なのはもちろん通気性・機能性も良いので、エルゴの抱っこ紐の仲でも人気のシリーズです。

抱き方は0か月から48か月まで成長にあわせて使用することができるように、前向き・対面・腰抱き・おんぶの4通りで抱っこできるようになっています。前向き抱きも可能なので、ママやパパと同じ視線で過ごすことも出来る抱っこ紐です。

商品詳細
対象年齢 0か月~48か月
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ、腰抱き
素材 本体:ポリエステル100%/ベビーウエストベルト:ポリエステル100%
価格 31,900円(税込)

背中がゆるく丸まるような自然な姿勢で抱っこすることができますので、赤ちゃんにとってとても快適な時間を過ごせる仕様になっています。
抱っこするママやパパにとっても肩と腰の荷重バランスがうまく分散される仕組みですので、抱っこする時間の負担が少ないのも嬉しい◎

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

エルゴベビー:ADAPT(アダプト)

エルゴベビー ADAPT(アダプト)

エルゴベビーのADAPT(アダプト)は7種類のデザインが用意されており、とても簡単に使用出来る&負担が少ない設計の人気モデルです。

0か月の首すわり前でも使えるタイプなのでしっかりと頭部が支えられるような仕組みになっており、首すわり後でも睡眠時のサポートもばっちり=心地よい睡眠に繋げることができます。

商品詳細
対象年齢 0か月~48か月
抱き方 対面抱き(クロス可)、おんぶ、腰抱き
素材 本体:ポリエステル100%/ベビーウエストベルト:ポリエステル100%
価格 27,500円(税込)

機能性が高く簡単に着脱することができる抱っこ紐です。
抱っこしている時にも長さ調節がスムーズにできるため、負担を軽くすることが可能です。メッシュとコットンの2タイプが用意されているので、通気性を重視したい方・柔らかい肌触りを重視したい方におすすめです

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

エアリコ:抱っこ紐(スタンダード・プレミアム)

エアリコ 抱っこ紐

エアリコの抱っこ紐は「赤ちゃんがよく寝てくれる!」と評判になっている抱っこ紐で、デザイナーが監修した豊富なデザインが人気のモデルです。
装着は10秒で完了するという手軽さが特徴であり、急いで抱っこ紐をつけたい場合でもとても簡単に装着することができます。

抱っこ紐は腰ベルトがなく、クロス型になっていることから身体に余計な負担がかからない設計のため「腰がラク!」というママの意見もよく見かけます。しかも赤ちゃんの背中部分がチャック式になっているので、そっと布団に寝かしたい時にも便利な仕様となっています。

商品詳細
対象年齢 3か月~36か月
抱き方 前向き抱き
素材 プレミアム:4層キルト構造
スタンダード:3層キルト構造
価格 7,980円~11,980円(税抜)

プレミアムタイプは4層構造でスタンダードタイプよりも生地を重ねた仕様になっており、よりホールド感や体重を分散する機能に優れているので、長時間の抱っこの負担が軽減されるタイプとなっています。

公式ショップでの購入はこちら

ベビービョルン:ONE KAI Air

ベビービョルン ONE KAI Air

ベビービョルンのONE KAI Airは、10類のデザインが用意されているモデルであり、他社と比べて使いやすさを追求した構造になっています。

抱っこひもの全面にバックルがあり、片手で安全に装着することが可能です。バックルが外されるような不安から解放されますので安心です。

首すわり前の新生児であれば高い位置で抱っこすることができ、首が座ってからも赤ちゃんの好みに応じて3種類の抱き方に対応することができます。

商品詳細
対象年齢 0か月~36か月
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ
素材 本体:ポリエステル100%/レッグ用ファスナーカバー:綿100%
価格 18,000円 ~ 22,000円(税抜)

使用時においては肩ひものクッション性が高いので体重よりも軽く感じられ、メッシュ生地になっていますので通気性も抜群です。赤ちゃんが汗をかいたときにも蒸れずに快適に過ごすことができる抱っこ紐です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

アップリカ:コアラ ウルトラメッシュ

アップリカ コアラ ウルトラメッシュ

アップリカのコアラ ウルトラメッシュは、日本のベビー用品メーカーによって製造販売している商品で4種類のデザインが販売されています。

花びらのような「ペタル構造」になっているのが特徴で、抱っこひもを装着してから赤ちゃんを抱っこできるのでとてもスムーズ!抱っこしている時にも負担が軽減される設計になっていて、肩や腰への負担が少ないのがママにとって嬉しいポイントです。

また、ママの腕抱っこ中に寝てしまっても、起こさずにそのままの姿勢でベッドに寝かしつけることもできる仕様なのも◎

商品詳細
対象年齢 0か月~36か月
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ、横抱き
素材 表:綿100%/メッシュ部:ポリエステル100%/裏:ポリエステル100%
価格 25,000円(税抜)

赤ちゃんの背中の部分はウルトラメッシュを採用されており通気性がとてもよく、洗濯機でも丸洗いができるのでお手入れ簡単です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

konny by erin:コニーぐっすり抱っこ紐オリジナル

コニー ぐっすり抱っこ紐オリジナル

コニーのぐっすり抱っこ紐オリジナルは韓国生まれの抱っこ紐で、頭からすっぽり被って赤ちゃんを中に入れるといった簡単装着が特徴的な抱っこ紐です。(デザインは12種類)

ストレッチ性の高い生地で体にフィットしやすくなっており、しっかりと赤ちゃんを包み込んでくれます。着用するママやパパの肩全体を覆うような構造で、肩や腰に大きな負担をかけることなくうまく体重を分散させながら抱っこ出来るようになっています。

商品詳細
対象年齢 0か月~20㎏まで
抱き方 対面抱き、前向き抱き
素材 綿33%・ポリエステル62%・ポリウレタン5%
価格 6,000円~7,380円(税抜)

通気性が高いコットンなので汗かきの赤ちゃんでもじめじめすることなく、夏でも快適に過ごすことができます◎

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

BOBA:ボバエックス

ボバエックス ボバ抱っこ紐

BOBAが提供するボバエックスは、シンプルなデザインのクラシックとおしゃれなデザインのデザイナーズが用意されており、無地から柄付きまで全14種類のデザインが販売されています。

ボバエックスの特徴は「赤ちゃんの大きさにぴったりとあわせて幅や高さを調節できる」ところ。
新生児から幼児期まで安心して使い続けることが出来るのはもちろん、着用するママやパパの身体にも簡単に合わせられるので共有して使用しやすい抱っこ紐です。

肩ストラップにはかなりのクッション性があるため、食い込みを感じることもなく抱っこし続けても負担がかなり軽減される仕様なのも嬉しい。

商品詳細
対象年齢 0か月~
抱き方 対面抱き、おんぶ
素材 コットン100%/ベルト中綿:ポリエチレン62%・ポリウレタン38%
価格 20,000円~24,000円(税抜)

赤ちゃんを包み込む布部分の面積は大きいですが、通気性が良いので湿気を感じさせることはなく、生地の肌ざわりもいいので赤ちゃんも心地よく過ごすことができます。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

BOBA:ボバキャリア4GS

ボバキャリア4GS ボバ抱っこ紐

BOBAのボバキャリア4GSは、新生児でも正しい姿勢で自然に抱っこができるとして安心度が高い人気の抱っこ紐です。赤ちゃんの体型に配慮した形状になっており、体を自然に包み込んでキープでき、赤ちゃんの負担を軽減しながら抱っこができるので安心です。抱っこしている間に寝てしまっても、赤ちゃんの首がガクンとならないようにスリーピングフードによって保護することができます。

クッション性が高い肩ストラップ&低反発クッションの腰ベルトで、ママやパパの負担が軽減される仕組みにもなっています。

商品詳細
対象年齢 0か月~
抱き方 対面抱き、おんぶ、足置き
素材 綿100%/裏地:ソフトキャンバス綿/中綿:天然綿100%
価格 15,000円(税抜)

バックルが外れにくくなっているので、バックル外し対策も安心です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

BOBA:ボバエアー

ボバエアー(BOBA)

BOBAのボバエアーは390gといったとても軽量コンパクトなシリーズで、普段から使用するのはもちろん外出や旅行用としてもおすすめの抱っこ紐です。

対象年齢は4か月からとなっていますが、少しずつ体が大きくなってくると外出時に抱っこ紐を持っていくかどうか悩むことも多いのではないでしょうか。ボバエアーはコンパクトにたたむことが出来る&必要な時にすぐ取り出せるので、バッグに入れておくととても便利です。

商品詳細
対象年齢 4か月~
抱き方 対面抱き、おんぶ
素材 ナイロン・パラシュート生地
価格 9,000円(税抜)

先ほどご紹介した「ボバキャリア4GS」と形は同じになっていて、機能的となっていますので安心して使用することができます。ショルダー部分はメッシュとなっていますので、通気性が良くて蒸れにくい構造となっています。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

LUCKY1934:EASY 4WAY CARRIER

LUCKY1934抱っこ紐 EASY 4WAY CARRIER

LUCKY1934のEASY 4WAY CARRIERは、新生児から使用OK&4種類の抱き方が可能な抱っこ紐で成長に合わせて使うことが出来ます。しかも590gといった軽量設計で折りたたみ機能も付いているので「持ち運びがラク!」と評判も高いです。

4種類の抱っこ方法は赤ちゃんを降ろさずにチェンジ出来るので、急な時にでもスムーズに対応出来る嬉しい仕様◎また、取り外し可能なプロテクトサポートが頭と首をサポートしてくれるため、抱っこ中に眠ったときでも安心です。

商品詳細
対象年齢 0か月~24か月
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ、横抱き
素材 ポリエステルメランジ・ポリエステル100%
価格 6,500円(税抜)

クッション性が高い&厚みがある肩ストラップなので肩への負担は少なめです。長時間抱っこするような場面においても大きな負担になることはありません。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

コンビ:ジョインEL-E

コンビ抱っこ紐 ジョインEL-E

コンビのジョインEL-Eは安心の落下防止機能付き&肩ラク設計で、ママパパの共有も可能なコンビ最新モデルの抱っこ紐です。
軽量設計となっておりわずか620g。肩ラクフィットベルトは幅が85㎜・厚み15㎜と、クッション性が高く付け心地も良いために満足度も高くなっています。

装着はとても簡単ですが、落下防止対策も施されているのでもしもの時でも安心です。別売りのインファントシートを活用すれば、首すわり前までの抱っこをサポートすることもできます。

商品詳細
対象年齢 4か月~36か月
抱き方 対面抱き、おんぶ、横抱き
素材 通気性のよいメッシュ素材
価格 15,000円(税抜)

首と頭にはふわふわのクッション、背面には硬ワタで包み込むようになっているので赤ちゃんにとってラクな姿勢を保持することができる抱っこ紐です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

ババスリング:ベビースリング

ババスリング ベビースリング

ババスリングのベビースリングは、スリングタイプの抱っこ紐で6種類のデザインが用意されています。生地はインドネシアやバリ島の職人が手染め・ハンドプリントしており、手作業ならではの温かみのあるデザインが特徴です。

抱き方は成長に応じて変化させることができるようになっており、新生児であれば横抱きで寝かしつけたり授乳しやすいデザインで、ハンモックのように抱いて寝ている赤ちゃんへの授乳にも適しています。

首が座ってからは、食事のあとにげっぷがしやすいようなポジションにすることや色々なことに興味を持った際には前向き抱きにすることも可能です。

商品詳細
対象年齢 0か月~
抱き方 対面抱き、前向き抱き、横抱き
素材 布部分:コットン100%/メッシュ部分:ポリエステル100%
価格 9,900円~16,500円(税込)

肩ストラップは2㎝の厚みがあり、クッション性が高いために赤ちゃんの重さを軽減させることができます。セーフティバックルによって安全性がとても高く、ASTMと呼ばれるアメリカの安全基準を満たしているための安心の抱っこ紐です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

グレコ:Roopop(ルーポップ)

グレコ抱っこ紐 ルーポップ

グレコのRoopop(ルーポップ)は、軽量・装着がとても簡単で、満足度の高い抱っこ紐として注目されています。首が座る頃~3歳が終わる頃まで長い期間にわたって使用出来るため、ママとパパが兼用できるのも嬉しいポイント。

400gという超軽量な作りになっていますので、外出時に持っていくべきか悩むようなシーンでも持ち運びが邪魔になることはありません。使用時には肩と腰の2本のベルトで支えてくれるため、赤ちゃんの体重を分散させることができます。

商品詳細
対象年齢 4か月~48か月
抱き方 対面抱き、おんぶ
素材 ポリエステル100%
価格 7,429円 (税込)

安全性においても赤ちゃんのズレ落ちを防ぐために、レッグホルダーが付いていますので安心して使えます。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

ナップナップ:ベビーキャリーVision

ナップナップ ベビーキャリーVision

ナップナップのベビーキャリーVisionは、新生児から3歳の終わりまで使えるオールインワン抱っこ紐で、4種類のカラーが発売されています。日本の安全基準「SGマーク」を取得しており、落下防止ホルダーが装備されています。より安全に安心して抱っこ紐を使いたいママ・パパに注目されています。

取り外し可能なヘッドサポートによって、新生児の赤ちゃんであれば内側柔らかクッションで優しく支えることが出来るので心地よく過ごすことができます。

商品詳細
対象年齢 0か月~48か月
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ
素材 綿65%、ポリエステル35%/デニム、シェル(綿100%)
価格 18,000円(税抜)

成長にあわせて股幅を変えられるので、成長にあわせて使えるのも嬉しいポイント。装着はとても簡単でリュックを背負う感覚でおんぶも可能です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

首すわり前の新生児(0か月~)から使える抱っこ紐おすすめ5選

首がすわる前の新生児(0か月~)から使える抱っこ紐

赤ちゃんが生まれたら、一緒にお出かけするアイテムとして抱っこ紐が欠かせません。

さまざまな抱っこ紐が販売されている中で、首すわり前の赤ちゃんでも安心して活用できる抱っこ紐もたくさん販売されています。

ここではその中でも選りすぐりの抱っこ紐を5種類ご紹介いたします。

エルゴベビー:EMBRACE(エンブレース)

エルゴベビー エンブレース

エルゴベビーのEMBRACE(エンブレース)は、4種類のカラーが発売されている抱っこ紐です。
ヘッド&ネックサポートがあり、新生児期の赤ちゃんでもフィット感が良いので、安心して使用できると評判です。

特徴は何と言っても、赤ちゃんに優しい柔らかい手触り。特に新生児期であれば安心して抱っこしてあげたいですよね!心地よい素材ですから安心して抱っこし続けたくなります。
装着はとても簡単で、ウエストベルトと両サイドのバックルを留めるだけ。しかも手元から見える位置になりますから安心して装着ができます。

商品詳細
対象体重 3.2kg ~11.3kg
抱き方 対面抱き、前向き抱き
素材 ポリエステル79%、レーヨン17%、ポリウレタン4%
価格 14,300円(税込)

肩を包み込むようなストラップと、ウエストベルトで支えていますので、抱っこしていても負担を軽減させることができます。しかも調節も簡単で、パパママ兼用で使用ができます

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

日本エイテックス:サンクマニエル キューブ

日本エイテックス抱っこ紐 サンクマニエル キューブ

日本エイテックスのサンクマニエル キューブは、新生児の横抱き(寝かせ抱き)・対面抱きから3歳まで使え、軽量でコンパクトに収納できる抱っこ紐です。
しかもウエストベルトがなくてお腹を締め付けないタイプですから、妊娠中でも安心して使用することができます。ママのトイレも抱っこしたまま、らくらくです。

出産後の退院時からでも寝かせ抱きで活用することができ、通院が必要なときでも安心です。
首が座る前でも対面抱きでしっかりと抱っこができ、しかも通気性がよく体感温度が3度上がる仕組みになっていますので、赤ちゃんも心地よく過ごせます。

首が座ってからも、周りのことを興味を示すようになれば前向き抱きができますし、大きくなってからもおんぶも可能です。

商品詳細
対象体重 新生児~15㎏
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ、横抱き
素材 本体/ポリエステル 100%、マント内側 ナイロン100%、ピロー/ナイロン 100%
価格 8,500円(税抜)

重さわずか350gの超軽量タイプで、コンパクトに収納できるようになっていますから、抱っこ紐が必要なのか迷うシーンにおいても持ち運びが邪魔になりません。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

コニー:ぐっすり抱っこ紐オリジナル

コニー ぐっすり抱っこ紐オリジナル

コニーから販売しているコニーぐっすり抱っこ紐オリジナルは、スタイリッシュな12種類のカラーが用意されており、「オシャレ」「軽い」「とても楽」と評判になっている抱っこ紐です。
特徴的なのはそのデザインで、赤ちゃんを包み込むように抱っこできるために、新生児からでも安心して使用できます。

赤ちゃんが「よく眠るようになった」との口コミをたくさん見つけられます。

抱っこ紐自体は200gと超軽量になっており、抱っこしているママやパパの腰や肩に負担をかけないようなデザインとなっています。

商品詳細
対象体重 新生児~20㎏
抱き方 対面抱き
素材 ポリエステル 62%,、綿 33%、 ポリウレタン 5%
価格 6,880円~7,380円

ママやパパもお出かけの際にファッションを楽しめるようなデザインとなっていますので、子育て中のオシャレも楽しむことができるでしょう。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

アップリカ:コアラウルトラメッシュ

アップリカ コアラ ウルトラメッシュ

アップリカのコアラウルトラメッシュは、2020年10月に発売になったばかりの抱っこ紐で、新生児の赤ちゃんの優しい腕抱っこから、3歳児のおんぶまで対応できるようになっています。とても簡単に装着が可能で、2枚の花びらで包むような構造になっているアップリカ独自の新しい仕組みになっており、すべての動作を体の前でできるので安心です。

肩ストラップは体にあった設計になっており、ぴったりフィットするために赤ちゃんを抱っこし続けていても、負担を軽減させることができます。肩ストラップを引き寄せて背中のアジャスターでとめる形になっていますので、ずれにくい構造で背中にもジャストフィットで抱っこしやすいのです。

商品詳細
対象体重 2.5kg~15㎏
抱き方 対面抱き、前向き抱き、おんぶ、横抱き
素材 表地:ポリエステル100%/裏地:ポリエステル100%
価格 25,000円(税抜)

生まれたばかりの赤ちゃんを優しく抱っこできるように、横抱きはとても自然に近い角度でできますから、赤ちゃんもぐっすり休むことができますよ。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

ベビービョルン:ベビーキャリア MINI

ベビービョルン ベビーキャリア MINI

ベビービョルンのベビーキャリア MINIは、12種類のカラーが用意されている抱っこ紐で、簡単に装着できるセパレート構造、コンパクトで持ち運びできる便利なアイテムです。

ヘッドガードが付いており、お尻から頭まで包み込むようなデザインとなっていますので、対面抱きした際には首すわり前でも安定して抱っこすることができます。

3種類の素材から選ぶことができ、ふっくらしたコットン、通気性に優れたメッシュ、肌触りが特徴的なジャージーとなっています。

商品詳細
対象体重 新生児~
抱き方 前向き抱き、対面抱き
素材 コットン、メッシュ、ジャージー
価格 7,500円~11,000円 (税別)

コットンは吸湿性が高く、汗をかいてもしっかりと吸収しますし、ジャージーはさらに速乾性が高い生地になっています。メッシュであれば、通気性がもっとも高いので、暑い日のお出かけでも安心です。

公式ショップでの購入はこちら

楽天市場での購入はこちら

抱っこ紐の人気ブランドリスト

抱っこ紐の人気ブランドリスト

抱っこ紐のブランドはとてもたくさんありますが、ここではその中でも話題となり、人気の高いブランドをご紹介します。
特徴的なブランドばかりで、販売している商品の人気シリーズや定番シリーズなどもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

エルゴベビー

エルゴベビー

エルゴベビーは超定番の抱っこ紐メーカーで、たくさんの家庭で利用されている定番人気のブランドです。

エルゴベビーの最上級モデル「OMNI360(オムニ スリーシックスティ)」は肩ストラップのクッション性が高く、腰ベルトで支え体にぴったりとフィットしますので、赤ちゃんを抱っこしていても負担が少なくラクチンなのが特徴で人気の高い抱っこ紐となっています。

色やデザイン、素材なども豊富に取り揃えられていますので、ママやパパのファッションアイテムの一部としておしゃれを楽しむことができるブランドです。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

コニー

コニー

コニーは自身の出産時の経験をもとにして開発された商品が販売されており、世界中で40万人以上が愛用している抱っこ紐ブランドとして注目されています。

コニー抱っこ紐は赤ちゃんをすっぽり包み込むようなデザインが特徴で、ママやパパのファッションに馴染むデザインになっていますので、お出かけが楽しくなりますよね。

開発者の女性は「おしゃれで軽くて楽」「腰にも肩にも負担がかからない」そんな抱っこ紐が作りたかったと述べています。購入時のパッケージにもこだわっている、ママやパパ、赤ちゃんのことを本気で考えているブランドだと言えるでしょう。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

アップリカ

アップリカ

アップリカは日本のベビーカーとチャイルドシートのブランド。安心して購入することができるでしょう。
アップリカが販売する抱っこ紐「コアラ ウルトラメッシュ」は日本人の体型にあったものを開発しており、ママやパパにぴったりフィット。

抱っこしているときの負担が軽減されますし、赤ちゃん自身もとても快適に過ごせます。「赤ちゃんを笑顔にする」といったものづくりを心がけており、「気持ちがいい」「楽しい」と思えるものを作れるブランドであることを目指しています。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

サン&ビーチ

サン&ビーチ

サン&ビーチは湘南が誕生したブランドで、2007年にはじまってからはそのデザイン性の高さが評判となり、注目されている抱っこ紐ブランドとなりました。「子供との毎日を楽しく、大切に」のコンセプト通り、何よりも子育てが辛く苦しい時間にならないように楽しめることを大切にしています。

サン&ビーチが販売する「OM-1」は、豊富な色やデザインはお出かけが楽しめるように工夫されていますし、持ち運びが楽になるようにコンパクトで軽量です。

何より日本人体型にあっていますので、負担を軽減させて使うことができるのです。

公式オンラインショップ

モンベル

モンベル

モンベルと言えばアウトドアメーカーのイメージが強いですが、経験を活かした優れた機能、軽量、使いやすさを追求した抱っこ紐はモンベルならでは!

商品のコンセプトをみても「Function is Beauty(機能美)」と「Light & Fast(軽量と迅速)」を掲げており、その良さを感じられるのではないでしょうか。販売する抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」は、実際に活用するママやパパにとって、そのコンセプト通りの良さを実感することができるでしょう。

公式オンラインショップ

コンビ

コンビ

コンビはベビー用品を取り扱う日本のブランドで、抱っこ紐はシンプルなデザイン、体にあった優しい着け心地、簡単・安全な装着可能なのが特徴です。

コンビの抱っこ紐「ジョイン」は、首すわり前の赤ちゃんから使用することができ、自然に横抱きも可能です。
メッシュ素材で蒸れを防止しているなど、快適性も重視されていますので、デリケートな赤ちゃんの肌でも安心して使い続けることができます。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

西松屋

西松屋

西松屋は子供服や赤ちゃん用品を販売するメーカーですが、抱っこ紐「ダッコールシリーズ」を開発して提供しています。

「ダッコールシリーズ」は、安全を第一に考えた抱っこ紐で、首すわり前の新生児でも安心して使用できるフードが付いており、落下防止を防ぐ肩ベルトや股あても装備されています。もちろん素材やデザインにもこだわっており、またリーズナブルな価格で購入できるので、使用するママやパパが増えています。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

ベビービョルン

ベビービョルン

ベビービョルンはスウェーデンで誕生した赤ちゃん用品を販売する人気ブランドであり、抱っこ紐は首すわり前の新生児から使用することができ、パパもママと一緒に兼用することが可能です。

人気の抱っこ紐「ベビーキャリアONE KAI」は、立ったまま装着することができるように工夫されており、一般的な抱っこ紐よりも簡単に、しかも安全に使用することができます。素材にはメッシュを採用していますから、赤ちゃんはいつまでも快適に過ごすことができます。シンプルなデザインも選ばれる要素となっています。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

ババスリング

ババスリング

ババスリングは、おしゃれなデザインが特徴的なブランドで、まるでゆりかごのような抱っこ紐に惹かれて購入されるママも多くなっています。

ババスリングの抱っこ紐「ベビースリング」は、「ママと赤ちゃんがハッピーに」というコンセプトをもとに作られていて、赤ちゃんは抱っこするママやパパの近くで安心して過ごすことができるようになっています。

抱っこしても負担が軽減できるように肩ストラップはクッション性が高く、安全性も高いので安心して使用することができます。
シンプルなカラーはママやパパのオシャレにも合わせやすいですね。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

ナップナップ

ナップナップ

ナップナップは日本の抱っこ紐ブランドで、育児にかかわるママ・パパからの意見をもとに商品開発に取り組んでおり、「ふたご抱っこ紐」という双子専用の抱っこ紐の販売にも手がけています。

開発者の奥さまの育児に関わることからスタートしたブランドですから、何よりも子育てに寄り添った抱っこ紐が特徴的です。
新商品の「napnapベビーキャリーVision」は、親子のスキンシップを大切にできるように、赤ちゃんに対しては安全で快適に、ママやパパにとってはしっかりフィットして負担軽減に努めています。

価格もリーズナブルになっているために、注目されている抱っこ紐ブランドのひとつです。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

BOBA(ボバ)

BOBA(ボバ)

BOBA(ボバ)はアメリカで誕生したブランドで、子だくさんの夫婦が開発した抱っこ紐として、アメリカではかなり注目を集めています。
赤ちゃんを抱っこするときには、赤ちゃんの成長を考えると対面で縦抱きすること、しかもママの心臓音を感じられることがいいと考えられています。

アメリカでのこのような研究データをもとにして、赤ちゃんを包み込むように抱っこできる商品「ボバエックス」を開発したのです。しかも赤ちゃんを包みこむようにして抱っこできるために、抱っこしていても大きな負担にならないような構造となっています。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

ミニモンキー

ミニモンキー

ミニモンキーはオランダ生まれのブランドで、開発者が実際に育児をするなかで機能的でシンプルなデザインのスリングを手作りしたことからスタートしています。大きな評判となり、現在では世界25か国で販売される抱っこ紐となりました。

ミニモンキーのスリング「ミニモンキースリングアンリミテッド」は、新生児からM字ポジションで縦抱きができる抱っこ紐で、成長にあわせて腰抱きもできる優れものです。

ショルダーストラップによって片側の肩だけにかけるタイプになっているのが特徴的で、大型ソフトクッションが内蔵されていますので、肩への負担を軽減させることができます。ダブルロック式になっていますので安全性は高く、調節機能がついていますのでママとパパが兼用することも可能なのです。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

キューズベリー

キューズベリー

キューズベリーは日本のブランドであり、なかなかほかのメーカーにはみられないデニムタイプなど特徴的なデザインが注目されています。

注目されている抱っこ紐「TYPE2」は、機能面においてポイントがあり、前開きジッパーは赤ちゃんを降ろす際にとても便利だと話題になっています。抱っこ紐から降ろす際に、わざわざバックルを外すなどが大変だと考えているママやパパにとっては、とても簡単に降ろして寝かしつけができるでしょう。

また新生児専用の抱っこ紐「ZERO」も提供しており、新生児に特化したシンプル構造が人気となっています。

公式オンラインショップ(楽天市場)

ポグネー

ポグネー

ポグネーは2005年のお出かけ用品の専門ブランドとして誕生し、赤ちゃんと一緒のお出かけが快適となる製品づくりをモットーとしています。

抱っこ紐のデザインはとても特徴的で、人気のキャリア「ヒップシートキャリア(HIPSEATCARRIER)」は人間工学に基づいたものであるために赤ちゃんにとって理想的な姿勢を保つことができ、しかも抱っこしていても負担が軽減されるとして注目されています。

素材にも配慮しており、汗かきな赤ちゃんのためのメッシュ素材となっており、肌に当たる部分にはオーガニックコットン生地が採用されており、安心です。もちろんバックルやファスナーなどについては、世界でもシェアが高いものが採用されています。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

フェフェ

フェフェ

フェフェはロサンゼルスではじまった子供服専門のファッションブランドであり、そのデザイン性を活かした抱っこ紐が注目されています。

フェフェの抱っこ紐は、日本の抱っこ紐ブランドであるバディバディ(BuddyBuddy)を手がけるラッキー工業とコラボしており注目されるようになりました。子供服のファッションブランドだけあって、デザインのよさでフェフェを選ぶというママは多く、ママ友の中でも注目されるアイテムとなるのは間違いありません。

パッと目を惹くだけではなく、機能性や安全性にも配慮されていますので、安心して使用することができるでしょう。

公式オンラインショップ

楽天市場での購入はこちら

抱っこ紐を探しているママ・パパに~5つの選び方

抱っこ紐の選び方

  1. 使用するシーンにあったタイプを選ぶ
  2. 対称月齢にあったタイプを選ぶ
  3. 好みの抱き方にあったタイプを選ぶ
  4. 通気性のいいタイプを選ぶ
  5. 赤ちゃんやママ・パパが楽しくなるデザインで選ぶ

抱っこ紐を選ぶ際に重視されることを、5つのポイントにまとめてみました。
このポイントの中でどうしてもこだわりたい、またそれほど重要視しないというものがあるのではないでしょうか。

こだわるポイントがあるのであれば、必ずそのニーズにあったものを選ぶのがベストです。
それではそれぞれのポイントについて解説していきましょう!

1.使用するシーンにあった抱っこ紐を選ぶ

 

使用するシーンにあった抱っこ紐

使用するシーンとしては、室内で使うことが多いのか・お出かけで使うことが多いのかでタイプを選ぶことが出来ます。
室内をメインで使用するのであれば、肩や腰が負担になりにくいキャリータイプの抱っこ紐がおすすめですし、お出かけで使うのであれば軽量タイプであればかさばりません。

また車や電車での移動であれば、着脱が便利なスリングタイプが人気だったりします。

どのようなシーンで使用することが多くなるのか考えてみて、どの抱っこ紐タイプが合うのかを絞ってみましょう。

2.対称月齢に合った抱っこ紐を選ぶ

対称月齢にあった抱っこ紐

多くの抱っこ紐では新生児から活用できるものも多く、3歳くらいまで使用できるものも少なくありません。
新生児の頃から外出の機会が多いようであれば、新生児から使えるタイプを選ぶようにします。

もし新生児の間は実家で過ごすなどの場合で外出が少ないようであれば、首が座ったあとの3か月以降くらいから使えるものを選ぶといいでしょう。

また成長するにつれて、ママやパパが考えている抱き方より別の抱き方を好むようになるかもしれません。成長につれて、その時々にあった抱っこ紐を購入するというのもひとつの方法です。

 

3.好みの抱き方が出来る抱っこ紐を選ぶ

好みの抱き方が出来る抱っこ紐

抱き方のスタイルには「対面抱き」「前向き抱き」「おんぶ」「腰抱き」といったさまざまなものがあり、月齢によっても、好みによっても抱き方は変わってきます。

赤ちゃんの顔をしっかりとみたいのであれば対面抱きになりますし、家事をしながら抱っこするのであればおんぶができるものが便利◎

さまざまなシーンの中で、適した抱き方ができるものを選ぶようにするといいでしょう。

 

4.通気性のいい抱っこ紐を選ぶ

通気性のいい抱っこ紐

赤ちゃんはとても汗かきですので、抱っこ紐は通気性の良いものを選ぶようにしましょう。

夏場だけではなく、冬場もしっかりと汗をかいてしまいます。
しかも夏場はママと密着することによって汗をかいてしまい、場合によっては皮膚トラブルに繋がることも考慮しないといけません。

生地の特徴によっては汗をかいてもさらっとしているものもあるので、必ず素材は確認しておくようにしましょう。

 

5.赤ちゃんやママ・パパが楽しくなるデザインならなお良し

抱っこ紐のデザインで選ぶ

抱っこ紐をデザインで選ぶというママやパパも少なくありません。

例えばファッションに合わせやすいデザインやカラーのものでしたら、ファッションアイテムのひとつとなりますので外出が楽しくなります。
また赤ちゃんのイメージに合わせた可愛いものを選んでおけば、育児も楽しくなりますね^^

機能で選ぶことはもちろん大事なことですが、育児が楽しいと感じられるような抱っこ紐を選ぶのも大切です。

まとめ

おすすめの抱っこ紐・首すわり前の抱っこ紐・抱っこ紐ブランドリスト・抱っこ紐の選び方のポイントについて解説させていただきましたが、ピッタリな抱っこ紐はそれぞれの子育てスタイルによって異なるので「これいいかも~~」な抱っこ紐をいくつかピックアップして吟味してこれぞ!というものを選んでもらえれば嬉しいです!

\読みたいところに戻る/

おすすめの抱っこ紐15選

首すわり前から使える抱っこ紐5選

抱っこ紐の人気ブランドリスト

© 2021 抱っこ紐おすすめ15選!エルゴなどの人気ブランド&日本人向き・新生児用まで