前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐4選!アイキャッチ

おすすめ

前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐4選!

対面抱っこだと嫌がる…
赤ちゃんにもお出かけを楽しんでもらいたい

というママさんには前向き抱っこができる抱っこ紐がおすすめ。
前向き抱っこは抱っこ紐の抱き方の一つで、赤ちゃんを前向きに抱っこする方法です。

赤ちゃんの視線や視野が広がるので、グズりがちな赤ちゃんもにっこり。
お出かけが楽しくなること間違いなし|´З`●)ノ

ということで、こちらのページでは前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐をドドーンとご紹介していきたいと思います。
抱っこ紐の詳細はもちろん、おすすめポイントや先輩ママの声もまとめてみましたので是非参考にしてみてくださいね!

抱っこ紐選びはココに注目

赤ちゃん

前向きだっこができるおすすめ抱っこ紐ページに行く前に、
まずは抱っこ紐選びのポイントをチェック|´З`●)ノ

前向き抱っこができる抱っこ紐と前置きしていますが、どんな抱っこ紐にも当てはまるポイントなので頭の片隅に置いておくと〇

安全性はどう?

抱っこ紐選びで1番最初にチェックしたいのが安全性。

赤ちゃんを落下から防いでくれるセーフティベルトやバックルが3点ロックタイプなど、構造を理解していないと外すことが困難な作りになっている抱っこ紐を選ぶと◎

昨年はバックル外しの被害もSNSを中心に話題になっていましたよね。
万が一バックルが外されてしまってもストンと落ちることがないクロス装着可能な抱っこ紐だとより安心です。

素材はどう?

抱っこ紐というと気になるのが素材。

赤ちゃんの肌はちょっとのことでもかぶれてしまうくらとってもデリケート。
だから、できれば抱っこ紐の素材もコットン100%やオーガニックコットンなど肌触りの良い素材を使用しているものがおすすめです。

また、背面がメッシュになっているもの(メッシュに切り替えられるもの)も◎
メッシュ素材が適度に熱を放出してくれるので蒸れや脱水といった症状を軽減してくれます。

ワンポイント

抱っこ紐は赤ちゃんの汗やよだれ以外にも、オムツ漏れや嘔吐物で汚れたりすることも多々あります。
赤ちゃんのお世話をしながらその都度手洗いするのは大変…というママさんには
ネットに入れてサッと洗える洗濯機で丸洗いできる抱っこ紐がおすすめですよ。

自然な体制は維持できる?

抱っこ紐選びの中でも重要なのが赤ちゃんの姿勢。

抱っこ紐を使用している時の赤ちゃんの理想な姿勢は、お尻がきちんと沈み込み、左右の足が自然なM字姿勢をとれている状態です。

こればっかりはメーカーサイトを見てもなかなかシックリこなかったりするんですよね。
なので、おすすめはすでに使用している先輩ママのレビューや口コミをチェックすること!

レビューや口コミを検索するのが大変というママでも大丈夫。
これからご紹介する前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐4選には抱っこ紐の詳細はもちろん、先輩ママのレビューや口コミもしっかり掲載しています|´З`●)ノ

前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐4選には抱っこ紐

赤ちゃんとママ

抱っこ紐選びのポイントを頭の片隅に置いたうえで、いよいよ前向き抱っこが出来るおすすめの抱っこ紐を見ていきましょう!

機能面や価格帯はもちろん、それぞれのおすすめポイントをはじめ、先輩ママのレビューや口コミなどなど、盛りだくさんな内容でお届けいたします|´З`●)ノ レッツゴー

コアラメッシュプラス

アップリカ コアラメッシュプラス

メーカー名 アップリカ
安全性 ペタル(花びら)構造で赤ちゃんをしっかりホールド
洗濯機で丸洗い 洗濯機で丸洗いOK
素材 オールメッシュ
価格 税込24,200円

おすすめポイント

・ママとしっかり密着&足ラクサポートで自然なM字姿勢をキープ
・オールメッシュで通性バツグン!洗濯機で丸洗いできるのもgood

先輩ママの声

前向き抱っこもおんぶも出来る優れもの

 

View this post on Instagram

 

Ayaさん(@ayakurata)がシェアした投稿 -

赤ちゃんも景色が見えるのでご機嫌

 

View this post on Instagram

 

いのっちさん(@inoccchiii)がシェアした投稿 -

 

お出かけも楽しくなりそう

マイキャリア フロントキャリア

ストッケ マイキャリア

メーカー名 ストッケ
安全性 フィットベルト搭載
洗濯機で丸洗い 洗濯機丸洗いOK(カラビナは取り外す。ハーネスは手洗い)
素材 コットン5種類、メッシュ4種類
価格 税込16,500円

おすすめポイント

・人間工学に基づいた設計だから、ママやパパの身体はもちろん、成長していく赤ちゃんの体にもしっかりフィット
・使いみちに合わせて選べる3type展開。おんぶもしたい場合はマイキャリア フロント&バックがおすすめ

先輩ママの声

赤ちゃんを入れてパチパチパチっと留めるだけ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベビスマ公式アカウント(@babysmileow)がシェアした投稿 -

腰が恐いわたしにはストッケが合ってました

 

この投稿をInstagramで見る

 

*(@yuuuuh.0316)がシェアした投稿 -

首座る前から使えたし前向き抱っこも簡単に出来た

 

この投稿をInstagramで見る

 

aomama(@a.o.10xx)がシェアした投稿 -

ベビーキャリア ONE KAI Air

ベビーキャリア ONE KAI Air

メーカー名 ベビービョルン
安全性 身体の前面にバックルを配置
洗濯機で丸洗い 洗濯機丸洗いOK
素材 メッシュ素材
価格 税込24,200円

おすすめポイント

・赤ちゃんの身体にフィットする立体構造で、無理のない自然な姿勢をキープ
・2種類のメッシュ素材を使用。通気性はもちろん、伸縮性や速乾性もUP

先輩ママの声

バックル等全て前面にある

ベビービョルンの1番良い点はバックル等全て前面にあるということ。背中にバックル付いていて付け外ししにくいと友人から聞いていて、そこを重要視して探していたらベビービョルンにたどり着きました。(楽天レビューより)

 

オールメッシュ素材は大変ありがたいです

暑がりな夫と息子にとっては、オールメッシュ素材は大変ありがたいです。
赤ちゃんとの密着度もちょうどよく、毎日近所のお散歩に出るときにも使用しています。(楽天レビューより)

 

念願の前向き抱っこ

使用してみて、まず肩のフィット感が凄い!
今までは、酷いと肩から肩ベルトがずれ落ちる事も多々ありました。それが全く無く驚きました。腰痛も今の所無く幸せです。
念願の前向き抱っこも出来、息子もみえる景色が変わり嬉しそうです!(楽天レビューより)

OMNI(オムニ) 360 クールエア

OMNI(オムニ) 360 クールエア

メーカー名 エルゴ
安全性 ベビーウエストベルトで腰回りをしっかりホールド
洗濯機で丸洗い 洗濯機丸洗いOK
素材 メッシュ素材
価格 税込31,900円

おすすめポイント

・クロス装着で赤ちゃんとの密着度&安全度もUP
・シートアジャスター搭載。対面抱き⇔前向き抱っこにラクラクチェンジ

先輩ママの声

オムニ360にして正解でした

前抱っこできるオムニ360にして正解でした。前抱っこ、手足をバタバタさせて赤ちゃんかなり喜んでいます(*^^*)
対面抱きを嫌がるから抱っこ紐使えない…という方や、そのうち嫌がるかもという可能性を考えると、前向き抱っこであれば大丈夫なお子さんもいると思いますので、より多機能なこちらをオススメします。(楽天レビューより

 

やっぱり肩が楽

足回りにもクッションが入ってて痛くなさそうなので嫌がらずに使えそう。
早速使ってみたら最初は嫌そうだったけど、しんどそうにはしていなかったのでこれから活躍しそうだしやっぱり肩が楽♪エルゴにしてよかった!(楽天レビューより

 

最大の魅力

対面抱きだけではなく前向き抱きができるのは最大の魅力だと思います。
散歩をするにもおでかけするにも景色や人物が見れた方がこどもにも良い刺激になると思います。
お値段そこそこしますので、最初からオムニ360にしておけば良かったなと後悔…。笑(楽天レビューより)

 

前向き抱っこ紐の疑問にお答え~Q&Aコーナー~

赤ちゃんを抱く子ども

Q.前向き抱っこ紐のメリットやデメリットが知りたい

前向き抱っこのメリットは何といっても赤ちゃんの視界が広がること。
赤ちゃんの視力は0.2ほどといわれていますが、それでも普段と違う世界を目にすることで、音やにおい、景色などといった刺激が脳の発達を促してくれるといわれています。

実際うちの子は景色を見るのが大好きで。
対面抱っこより前向き抱っこの方がお気に入りで、お出かけは毎回対面抱っこでした(*'ω'*)

デメリットとしては対面抱っこに比べ、赤ちゃんの背筋が伸び、不自然な姿勢になってしまうことが多いということです。
また、重心が前になるため、ママの肩や腰へも負担がかかりやすくなります。

前向き抱っこする時は赤ちゃんの姿勢(自然なM字姿勢かどうか)をその都度チェックし、身体の負担も考え、長時間の抱っこにならないように気をつけることが大切ですね。

Q.抱っこ紐は何本かあった方がいい?

先輩ママの中にはメインの抱っこ紐とサブの抱っこ紐を分けて使っている方も多くみられます。
特に車移動が多い場合やベビーカーへの乗せ下ろしが多い場合はコンパクトに収納できる軽量タイプの抱っこ紐が大活躍するんですよね。

サブとして人気なのは軽量&コンパクトに畳めるタイプの抱っこ紐、サッとつけれるスリングタイプの抱っこ紐などです。

必ずしも必要ということではありませんので、赤ちゃんとお出かけする頻度が増えてから考えても全然OKだと思いますよ|´З`●)ノ

私は買うタイミングを逃してしまって1つの抱っこ紐(ガッチリしている普通の抱っこ紐)で子育てしましたが、ベビーカーへの乗せ下ろしやチャイルドシートへの乗せ下ろしには苦労した記憶があります(笑

まとめ

前向き抱っこができる抱っこ紐についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

抱っこ紐を選ぶときの「安全性」「素材」「自然な姿勢」の3つのポントを抑えつつ、
ママ&赤ちゃんにマッチする前向き抱っこができる抱っこ紐を選んでみてくださいね|´З`●)ノ

-おすすめ

© 2021 抱っこ紐おすすめ15選!エルゴなどの人気ブランド&日本人向き・新生児用まで